菊池 柾慶 / Masanori Kikuchi




菊池 柾慶 / Masanori Kikuchi

 菊池 柾慶 / Masanori Kikuchi
1997年札幌生まれ。4歳よりヴァイオリンを始める。第26回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール東京本選弦楽器部門高校生の部金賞、同全国大会弦楽器部門高校生の部第4位(最高位)受賞、日本クラシック音楽コンクール全国大会3年連続出場、うち2度入賞(5位)。高校卒業時、東京都高等学校文化連盟から表彰を受ける。過去にヨーロッパ国際マスタークラス(ドイツ)、湖水地方夏季音楽祭(イギリス)に参加し、トマシュ・トマシェフスキー、レヴォン・チリンギリアン各氏に師事。湖水地方夏季音楽祭では、ソリストに選ばれ、教会でバッハの無伴奏ソナタを演奏。2016年には、米国大使館公使によってautumn receptionへ招かれ、米国大使館公使公邸にて演奏し、2017年3月には、初のソロリサイタルを開催。その他、介護施設等でのボランティア演奏も積極的に行っている。これまで、山本志保、橋本洋、澤亜樹各氏に師事し、現在、沼田園子氏に師事。現在、早稲田大学政治経済学部政治学科4年在学中。

出演するコンサート:名曲喫茶ミニヨン(2018年11月17日)

備考:シューマンピアノ五重奏曲等ヴァイオリン




「企業向け広告枠募集」
企業広告

企業広告をプログラム・WEBサイト・SNS等に掲載いたします。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です