三浦 稔史 / Toshifumi Miura

三浦 稔史/Toshifumi Miura

三浦 稔史 Toshifumi Miura
愛知生まれ、大阪出身。3歳よりバイオリン、15歳よりビオラを始める。ビオラを始める頃より師の主催する室内オーケストラに参加し、そのほか弦楽四重奏など室内楽に親しむ。大学では京都大学交響楽団に所属し主席などを務めた。現在は様々な室内楽やオーケストラに参加するなど、気ままに音楽を楽しむ日々を送っている。

出演するコンサート:名曲喫茶ミニヨン(2018年11月17日)杉並公会堂小ホール(2018年12月22日)

備考:弦楽アンサンブルビオラ首席、運営

関連記事

  1. 菊池 柾慶 / Masanori Kikuchi

  2. Einmal 対談(第7弾)ヴィオラ 永島聡美「ヴァイオリンとチェロの…

  3. Einmal 対談(第6弾)オーボエ 小原和花子「お客さんの心にずっと…

  4. 塩田 笑菜 / Emina Shioda

  5. Einmal 対談(第8弾)井上裕美子・竹内春揮「色々な音が聞こえてき…

  6. 藤原 健太 / Kenta Fujiwara

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

最近のコメント