BLOG

好きだから、伝わる

  1. HOME
  2. ブログ
  3. Promoter
  4. Einmal Project プロモーター紹介

Einmal Project プロモーター紹介

Promoter

稲垣悠一郎/Yuichiro Inagaki

1993年生まれ。東京都出身。 コンサート発起人。 5歳より繁枡百合子氏に師事。 草津国際音楽アカデミーにおいてウェルナー・ヒンク氏のマスタークラスを2 度受講。 ソレイユ事務所主催「若い芽のコンサート」に3度出演。中央弦楽四重奏団、カルテットコインシデンス第1ヴァイオリンなどを経て、 Worldship Orchestra 2016春インドネシアツアーソリスト、 ミラコロシンフォニーオーケストラコンサートマスター・ソリストを務める。その他ソロ・室内楽で活動中。中央大学法学部法律学科卒。 現在首都大学東京法科大学院在学中。

   Promoter

染村成実/Narumi Somemura

1994年生まれ。熊本県出身。3歳からヴァイオリンを始め、熊本交響楽団に参加。高校時代、学内オケ、カルテットのコンサートミストレスを務め、大学在学中は、中央弦楽四重奏団にて活動した。中央大学法学部法律学科卒業後、アメリカ・シアトルに留学し、ビジネスを学ぶ。

Promoter

渡邉彩恵香/Saeka Watanabe

千葉県出身、1996年生まれ。15歳でヴァイオリンを始める。県立千葉高等学校オーケストラ部、国際基督教大学CMS管弦楽団に在籍。同大学では、都市社会学を専攻している。

Promoter

恒屋梢海/Koumi Tsuneya

1995年生まれ。静岡県出身栃木県育ち。宇都宮ジュニアオーケストラに在団中、2013年にコンサートミストレスを務める。東京大学フィロムジカ交響楽団元団員。大学2年次より、日本食文化協会主催の表彰式のバックミュージックも務める。これまでに藤井ゆり、福富恵子、橋本寿子、酒井仁菜各氏に師事。

Promoter

三浦稔史/Toshifumi Miura

1991年、愛知県豊川市生まれ、大阪育ち。3歳よりヴァイオリン、15歳よりヴィオラを始め、室内楽や室内合奏で活躍。京都大学交響楽団では、第193回定期演奏会コンサートマスター、創立100周年である第199,200期の学生指揮者を務めた。

Honorary Conductor

佐久間一平/Ippei Sakuma

大阪府出身。5歳よりピアノを始める。2001年PIARAピアノコンクール全国大会優秀賞、2004年「長江杯」国際音楽コンクール第3位(1・2位なし)2008年KOBE国際学生音楽コンクール奨励賞、2010年ベーテンピアノコンクール大学・大学院の部全国大会第1位及びエクセレンス賞受賞、2014年大阪国際音楽コンクールコンチェルトコース第2位、など数々のコンクールで入賞。高校より指揮者として活動を始め、卒業時に北野高等学校文化活動振興賞を授与される。これまでに神戸大学交響楽団、セシリアフィルハーモニー交響楽団、NPO法人Worldship Orchestraなど多数のオーケストラの指揮を務める。現在、企業に勤める傍ら、指揮者としても活動中。2018年よりマレーシア赴任により、当プロジェクト名誉指揮者に就任。帰国後に指揮者復帰予定。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事